虐待経験を話すこと

虐待

誰かに聞いてもらうこと

 

家庭の中のことを知り合いに話すことは難しい。 わたしの場合、人間関係に影響がでます。

怖いがりだから。

教会で真に信頼できる人でもいいけど、他人がいいときもあります。教会だからって全てをさらけ出す必要はないから。

家庭内のことであっても、虐待は犯罪なんです。

公共の助けを借りていい。

 

スポンサーリンク

虐待の記憶

家を出た後、何年経っても辛いと思う気持ちが形を変えて残ります。

毎日を辛いとは感じなくなるかもしれないけど、忘れない。

色んな行動に影響がでる。

判断基準が周囲とずれる。

 

だから話をすることが出来ればいい。

守秘義務のある場所で気兼ねせずに。

知らない人の方が話しやすいときもある。

顔を知らない人がいいときもある。

 

ここまで生き抜いたんだ。

今さら捨ててやる必要はない。

育った場所に恵まれなかったからって、そこに居座る必要はない。

 

一歩進んで、立ち止まって、また進めばいい。

 

被害者支援

全国被害者支援ネットワーク

性暴力被害者支援情報サイト・ぱーぷるラボ

性暴力救援センター・東京