デュピクセント治療経過観察:25週目

アトピー

魔法のお薬じゃないデュピルマブ(デュピクセント)

 
治療を始めて25週間になります。12回目の注射から一週間。
単純ヘルペス結膜炎などという副作用もありません。
四肢は薬の効果が良く、ほとんど掻いている姿を見なくなりました。
寝具への血液付着は一切なくなり、掻きすぎたことでパジャマに穴が開くこともなくなりました。
 
先週は少し夏の暑さが落ち着いていたのですが、8月最終週の今週からまた暑さがぶり返していて、お部屋はクーラーで冷え切っています。
アトピーの状態ですが現在も顔には症状が出続けています。
頭皮にはさほど出ていないですが、おでこ、生え際が真っ赤になっています。
それでも以前のように瞼をこすることが減ったので二重瞼に戻り、眼球への負担も減りました。
外用剤の塗る範囲が狭くなり治療に対する負担も減ったことで生活の質がより良くもなっています。
 
この新薬、高価なので中断や再開することについても知りたい。
日本ではまだデータがないだろうけど、注射の間隔を伸ばしていくことができるかについて情報が欲しいな。