デュピクセントペンに切り替えました

アトピー

注射器タイプからペンタイプへ変更

 

今まではシリンジタイプに補助具をセットして使っていました。

補助具を使っているときは刺さり具合が見えないので、刺さりが浅いことに気が付けず、薬液がダダ洩れさせてしまい手痛い出費をした経験も・・・

今回のペンタイプは自動で針が刺さっていく「オートインジェクター」付きです。

 

見た目もすっきりとしていて、補助具いらずになったのもメリットです。

スポンサーリンク

アルティマウェポン?

お薬的には病気に対する最終兵器でいまだに高額です。

いつまで続ければいいのか、本数を減らせるのか?疑問は解決しませんが、お肌のケアにかける手間を減らせることができて、当たり前に近い日常生活が取り戻せています。

ペン型にしたことで、少しでも使い勝手がよくなり、自己注射の負担が少しは減るとよいな。