デュピクセント、ペン型痛すぎ!!シリンジに戻します

アトピー

ペン型自己注射が期待に反して痛すぎた

 

自己注射といえばペン型のイメージがあったので、ペン型になったときは嬉しかったのですが、一本目を打って「早まった・・・」と思いました。

それなのにまだ4本残っている。

病院には数日前にシリンジ型の注射器を希望すれば入手できると聞けてよかったですが、もちろんのこと返品交換はできません。

ダメ元で24時間365日フリーダイヤルの「デュピクセント®相談室」に問い合わせてみましたが、親身に聞いてくれただけでした。

 

スポンサーリンク

ペンタイプが痛い理由

勢いが良すぎるです。

シリンジだとゆっくりと自分で薬剤を入れていくのですが、ペン型はオートインジェクターなので、自分でスピードが調節できない。

ものすごい痛みから、手が震える、手に力が入らない。

力が入らないから始めから少し漏れる。

カチッといったあと、痛みですぐ離してしまい、漏れる。

なんせ、漏れる。もったいない!!

人によるとは思いますが・・・

もう嫌です。

病院によってはペンタイプのみ処方するところもあるようですが、できれば患者の要望を聞いて、柔軟にどちらのタイプも処方してほしいです。

デュピクセントにはQOLを大幅に上げてくれたので、感謝です。今後も研究開発応援してます。