キャバ嬢と付き合うお客さんのタイプ

小ネタ

キャバ嬢と付き合う?彼女たちが気を許してしまう客ってどんなタイプ?

 

モテることが仕事のキャバ嬢に正攻法でアタックしていても数いる客の一人扱いされるのは必至。

でも、少なくないキャバ嬢が実際にお客さんと付き合ったりするのも確かです。

周りのキャバ嬢で実際にお客さんと付き合ったことがあるコたちのお話しを聞いてみました。

 

スポンサーリンク

付き合いで来ている人

普段は遊ばないけど会社の上司とかに連れられて社会勉強しに来た人。ちょっと堅くて盛り上がりに欠けて。楽しくなくはないけどどうしたらいいかわからない男性。可愛い🎵

連絡先の交換も周りに促されてって感じ。出会った場所がお店だということを忘れるぐらいキャバ嬢扱いせずに自然な距離感で接してくれる。ちょっとお姉さんぶれるのが楽しい。

 

遊び慣れている人

上記のタイプとは逆に遊び慣れているから所作に余裕がある。一通り良い思いも苦い体験もしてきているので、キャバ嬢を落とすではなくその場を楽しんで満足して帰る。一番キャバ嬢も接客が楽しめるお客さん。あっけらかんとしているので邪推することなく遊びのお誘いを受けてしまうことも。それが狙いか?

 

ヘルプでついた人

指名のコにとってはただのお客さん。そのコとの関係に左右されちゃうけど、友営であれば応援してくれることも?(忠告してくれることも)。

でもそのコにとっては大切なお客さんが切れちゃうことになるから気を使わないとね。ただ、男性側からは指名替えができないから難しいパターンかも。

 

ちょっと距離があるほうが安心感がある

どのパターンも本人から少し距離がある感じが警戒心を解くのでしょうか?

あ、でも元キャバ嬢がみなキャバクラ通い容認派ではありませんのでそこはお互いの信頼関係が築けるように遊び方は改めてくださいね~。